はじめての方へ

診療の流れ

1 初診のご予約

はじめての方で受診を希望される場合は、お電話でご予約をお取りください。

当院は、待ち時間をできるだけ少なくするため、時間指定による予約制をとっており、あらかじめお電話にてご予約をされてからお越しいただくようお願いします。事前にお電話で受診日と予約時間をお決めください。

尚、多少お待ちいただく可能性はございますが、当日でも空きがあればご予約可能です。お電話にてご予約をされる際、時間帯によってはお電話が大変混雑しており、つながりにくい状況もございます。その場合、大変恐縮ではありますが少しお待ちいただいてから再度お問い合わせ頂けますと幸いです。

2 ご来院・受付

並木メンタルクリニック西川口駅前へのアクセス

はじめてのご来院の際は、問診票の記入がございますので、予約時間の20〜30分前にお越しください。予約時間に遅れますと、十分な時間を確保できなくなる場合もございますので、お気をつけ下さい。当院にお越しくださいましたら、受付にて健康保険証や受給者証(各種公的医療助成制度を受けている方のみ)をご提示ください。

待ち時間が発生する事は、ご予約頂いた患者さんに対しあまり良い事ではないという事は重々承知しており、そのような場合こちらとしてもとても心苦しく、申し訳なく思っております。しかし、中にはどうしても具合の悪い患者さんもおられ、その場合どうしても診療に時間をかけざるを得ず、必ずしも予約時間通りに診療開始ができない場合があります。この旨どうかご理解頂けますようお願い申し上げます。

当院では、受付時に番号カードをお渡ししております。プライバシーに配慮するため、診察やお会計の際、お名前ではなく番号カードの番号でお呼びしておりますので、お会計の時までお手元にお持ちください。

初診の場合は、健康保険証をはじめ下記の書類をお持ちください。

健康保険証(必須)…コピーはお受けできません。必ず原本をお持ちください。

受給者証…自立支援医療など公的医療助成制度利用の場合

お薬手帳…ほかの医療機関に通院中、もしくは過去に服用していたお薬がある場合

診療情報提供書(紹介状)…ほかの医療機関から紹介でお越しになる場合。

※保険証の確認が取れない場合は保険診療を行うことができませんので十分にご注意ください。

※診療時間内の院長への直接のお電話は、診察中の場合、大変恐縮ですが出ることが難しい場合もありますので、予めご了承ください。

※お電話がつながらない場合は、時間をおいて受付時間内におかけ直しください。

※休職などに伴う診断書については、医学的に考え合理性のある範囲内で記載・発行しています。場合によっては、発行できない可能性もありますことをご了承ください。

※ご予約でない患者さんの場合、ご予約の患者さんを優先しますので、大変恐縮ですがお待たせする場合がございます。あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

※当院では、公認心理師による自費でのカウンセリングは行っておりません。予めご了承ください。

3 問診表のご記入

受付の際、番号カードと合わせて、問診票、簡易心理検査の用紙をお渡ししますので、待合室にてご記入をお願いいたします。記入が終わりましたら、受付に問診票と簡易心理検査の用紙をご提出ください。番号カードはお会計のときまでそのままお持ちください。もしご不明な点等がございましたら、遠慮なく受付にお声掛けください。すべて記入できなかった場合は、診察の際おっしゃって頂いてかまいません。

4 診察

番号カードの番号が呼ばれましたら、診察室にお入りください。付き添いの方の同伴はプライバシーの観点から、ご家族以外の場合は、医師が必要と判断した場合のみとさせていただいております。問診票の内容と簡易心理検査の結果を元に、現在の状態とこれまでの経過などを医師が伺います。困りごとをありのままお話しください(ご自分のお言葉で大丈夫ですよ)。初診では、的確な治療につなげるため、時間の許す限りお話をお聞かせいただきたいと思っております。最後に、アドバイスや必要に応じて処方する薬について、患者さんに説明を行い、次回の診察予約をお取りします。症状が安定されない場合は1週間に1回ずつ診療を行う場合もありますが、安定された後は、2週間~4週間に1回程度のペースで通院していただくことが多いです。もし、処方されたお薬が合わない場合は、早めにご相談ください。

5 お会計

受付から番号カードの番号でお呼びいたしますので、受付にてご精算をお願いいたします。お会計が済みましたら、領収書と明細書、処方箋、次回の予約票をお渡しいたします。

お薬については院外薬局となります。お近くの薬局をご利用ください。

2回目以降のご来院では、予約時間に間に合うようにお越しください。受付にて健康保険証や受給者証(各種公的医療助成制度を受けている方のみ)をご提示ください。初回と同様、受付で番号カードをお渡しいたします。番号カードの番号でお呼びしますので診察室にお入りください。前回からの状態の変化を伺い、必要に応じてアドバイスを行います。また、処方した薬の効果や副作用などを伺いますので遠慮なくおっしゃってください。状態や副作用をみて、処方薬は調整・変更いたします。

2回目以降のご来院

予約時間の変更やキャンセルなどございましたら、当院へお電話にてご連絡ください。また、しばらく受診していなかった患者さんについても初診と同様に予約が必要となりますので、お電話にてご予約をお願いいたします。